最新情報とご注意

logo150

 

商品スタッフⅡを使われる方への最新情報と注意情報です。製品をダウンロードされる前に必ずお読みください。


「商品スタッフⅡ ネットワーク版」ご使用のかたへご注意!

java7 update 51を適用しないでください。

回避方法を以下(PDFファイル)にまとめています。
Java7 update51によるセキュリティ強化策の回避方法について
ユーザの皆様、よろしくお願いいたします。


Windows7,VistaでAeroテーマ(デフォルトのテーマ)をお使いの方へ

商品スタッフⅡの画面が全面表示されない(切れる)場合があります(「取引抽出画面」)。

その場合は、テーマを「Windowsクラシック」などへ変更していただくと全面表示されます。


ネットワーク版とファイアウォールについて

ネットワーク版(有料版、ライセンスサイトよりダウンロード)を使用される場合、サーバとなるパソコンのファイアウォールのポートの一部を開放しなければなりません。他の端末パソコンからアクセスされるためです。これについては簡単な起動方法に記述がありますが、8080番と4455番に加えて3050番の開放が必要です。


JRE(JAVA)の選択

Windows7にて、「JRE 6.0 update26」を使った場合、商品スタッフII上でファイル選択ダイアログが表示されないという不具合が報告されています。これは商品スタッフII自体の不具合によるものではなく、Javaの不具合によるものです。「JRE 6.0 update27」では修正されています。update26をお使いの方はただちにupdate27以降に変更してください。

ご注意:
  • Windowsが64bit版の場合もJREは32bit版が必要です。つまり、x64版ではなくi586版をダウンロードしてください。

使用中のJavaバージョンを確認する方法
  • 商品スタッフIIのメイン画面上部の「説明」メニューから「バージョン」を選択する。
  • 「環境」タブを選択
  • 22行目あたりにある「java.version」の値を見る。

なお、ここでは「1.6.0云々」と表示されますが、これは「6.0」のことです。

この問題の参考情報


Firebirdの選択

商品スタッフIIは、最新のFirebird2.5には正式には対応していません。Firebird2.1をお使いください。

ただし、Firebird2.5上で作成したデータベースを2.1でそのまま使うことはできませんのでご注意ください(既に2.5でデータベース作成してしまった方はそのまま2.5で使用されるのが無難です)。

現在わかっているFirebird2.5上での不具合としては、商品スタッフIIのDBバックアップ機能が働かないという点のみです

(ただし、商品スタッフIIを停止して、データベースファイルをコピーすることでバックアップすることはできます)。

JREと異なり、Firebirdは32bit版、64bit版のどちらでも構いません。


周辺機器のドライバについて

Windows Vista/7をお使いの場合、商品スタッフIIマニュアル中でご紹介している機器のドライバが対応していない場合があります(特に7)。購入の際はメーカーに確認してください。